気の合う仲間との雑談から思ったこと

会社の気の合う仲間との雑談は楽しい。最近あまり話す機会のなかった仲間と仕事終わりに溜まっていたネタをお互い話していると、あっという間に1時間も時間が過ぎていた。話した内容は仕事関係の話から家族のこと、最近行って良かったところなど。雑談をする…

企業で発生する課題は、売上がすべてを解決する?! 2

売上が上がらない。 企業組織にとって一番の悩み。 そもそも売上とは何だろう。 いままでに何度も考えたことがある。 また、いろいろな本を読んだり、セミナーを受けたりしてきて 自分なりの答えとしてもっているのは、 売上=人気投票 売上があるということ…

企業で発生する課題は、売上がすべてを解決する?!

また、最近悩んでいることについての話です。 企業では、いろいろな組織でいろんな課題が発生する。その課題を解決しようと一人ひとりが考え、その考えを持ち寄り、考えをさらに進めるためにミーティングや会議をする。 企業の目的は長期的な利益の最大化。 …

Googlemapの限界?!

スマホの地図アプリはずっとGooglemapを使っている。車のナビよりも移動時間の予測が当たるし、ルート提案も安心できる。知らない街で電車移動の時ももちろん。駅から駅までだといろんなアプリやサービスがあるのですが、駅から離れた場所からのときなどは、…

目標を決められない時の目標設定について2

昨日にする予定つもりだった目標について考える時間を1時間つくると決めていたのですが、結果的に出来ませんでした。自分で決めたこと。それもたった1時間時間を確保すること。そんなことでさえ出来なかった、というより、やらなかったと言った方が合ってい…

目標を決められない時の目標設定について

自分は何をやりたくて、どうなりたいのか?なりたい姿を持っていない。そのことに少し不安な気持ちになる。なりたい姿とは違った目標はいろいろとある。例えば、マラソンでのサブ4だとか、ウルトラマラソンや、トライアスロンへのチャレンジだとか。仕事上で…

神は細部に宿る?

展示会が始まった。 今回の展示会については、いろんな思い入れの入った展示会となりました。 準備段階から、いろいろな感情が湧きながらも、成功に向けて気持ちを集中しながら準備をすすめていました。 そして展示会の初日、朝礼から気持ちが思いっきり入っ…

走ることについて

最近、全然走れていません。 100kmチャレンジ後、少し走っただけで、そのあとは全くです・・・ 年内に二つのフルマラソンにエントリーしているので、そろそろペースを上げていかないといけない時期になっているのは、わかっているのですが、仕事のプロジェ…

今回の逆境対策について考えてみた

今、起きている逆境にどう立ち向かって行けば良いのかを考えてみた。まずは・感情に流されないこと・客観的に状況を把握すること次に・最悪のシナリオを想定すること(リスク確認)・理想的な切り抜けかたを考えること・現実的な範囲で期待できそうな結論を考…

逆境がもう一つ

組織にとって、もう一つ逆風が発生。この逆風は予想してなかった。最近、気象上の出来事はすべて想定内だとら考えておく必要があるように言われているのですが、いざ自分たちが逆境に陥ると、想定内だとは簡単に言えない。逆境の裏側には色々な背景があるの…

虫の声

山の中のコテージでの夜虫の声が聞こえる。秋の虫の声は涼しげでいい感じ。静けさを感じる時間がとても贅沢に感じる。今日はその贅沢を堪能して眠りにつこうと思う。

ビジネスはタイミングが大事

今日、社外でのマーケティング系のシステムの勉強会があった。そこでは、同じシステムを導入している成功事例を3社から聞くことができました。そこで、3社ともに共通だったのが、「タイミングが大事」ということでした。もたろん、内容がダメなら問題外なの…

出張中のちょっとした贅沢

今日は出張。 出張は大変だ。 大変だからついついちょっとした贅沢をしてしまいます。 今日のちょっとした贅沢は 昼食は インドの本格的になカレー店でのランチ 晩御飯は食べログで点数の高いラーメン店で大盛りのラーメン そして、ホテルに入る前にコンビニ…

お互い様

最近、権利を強く主張する人が多くなったように感じる。相手がミスをした時や、自分が損をしそうな時に、権利を主張する。自分の考えを口に出して言うことは悪いことというより良いことだと思うのですが、それも言い方や、その根底にある考え方のによるのか…

100日100回続きました

このブログを始めて、今日で100日。そして100回目の記事。当初の目標がまずは100日続けてみることでしたので無事に目標達成です。 ブログをはじめようと決心したのが、今年の1月。そして実際に始めたのが5月。それまでの間、何をテーマに書こうかと迷い、考…

近くにいるネガティブな人

いつも、不平不満を言っている人とはあまり関わりたくない。近くにいてその人の発言が聞こえてくるだけで、こっちまでネガティブな気持ちに感染してしまう。いろんな人の話や本ではそんな人とは関わらない方が良いと言われているが、長年会社内でしかも、席…

会社組織としてのチャレンジ

会社組織としてチャレンジをする、しないをきめるのは難しい。自分のことなら成功するのか失敗に終わるのかは自分次第。もし、失敗しても自分だけが責任を負えばいい。でも、組織の場合成功するのは簡単ではないし、失敗しても責任を負える範囲を超えてしま…

10年の付き合い

今の会社に転職してちょうど10年。 転職したことは知り合いもいなくて緊張していたのを覚えてる。 そして、すべてに対して一生懸命がんばっていた。 ちょうど同じ時期に転職してきた同僚がふたり。 3人とも無事に10年それぞれの役割でがんばってきた。 1…

名前を覚える

初対面の人のことを覚えるのが昔から苦手だ。なかなか顔を覚えられないし、名前自体も覚えられない。 仕事をする上では、他人の顔と名前を覚えられないのはとても不利なことなので、いろんな本を読んで覚えれるようになるためのテクニックを勉強してきたので…

海に散骨

テレビで見たことですが、遺骨を海に散骨する人が増えているらしい。以前なら、海に散骨するひとって海が好きだったりでかっこいいイメージだったけど最近は、少し傾向が違うそうだ。遺骨の扱いにこまった人が、処分の方法として散骨している人が増えている…

自信と過信

ある程度経験と実績があると、それが自信となり日々の業務を遂行していっている。自信をもてるぐらいの、いろいろな経験をし、また、創意工夫をし、いろいろな課題に向き合い、それを乗り越えていくことを繰り返していくうちに自信をもてるようになるのだろ…

24時間テレビ

何年かぶりに24時間テレビをみた。きっかけは、24時間のチャリティーランナーが当日発表となったこと。誰が走るのかが気になって、放送の最初からずって見てしまっていた。そして、だれが走るのかはなかなか発表しない。そのうちにだんだん24時間テレビの世…

チャレンジすること

最近、チャレンジすることを忘れている。 もう一度、チャレンジすることに照準を戻そうと思う。 なぜチャレンジするのか? そのことをもう一度思い出そうと思う。 3日間夏季休暇を取ってリフレッシュした。 家族としっかりと時間を楽しんだ。 明日から、未来…

家族の思い出2

家族両行から帰ってきました。 「今までの旅行で一番楽しかった」の言葉はもらえませんでしたが、家族の反応は十分満足してくれていたんじゃないかと思える反応でした。 過去最高に楽しんでもらうには、いままで体験したことのないことで、楽しいことをやっ…

家族の思い出

家族旅行に来ています。 今回の自分のテーマは「過去最高に面白い旅行にする」です。 とはいえ、準備に取れる時間は今までどおり、それでもどうすれば過去最高になるのかを意識しながら計画を考えてみた。 気を付けたのは、なるべく早いタイミングから、家族…

帰れない

明日から少し遅めの夏休み。 3連休を予定しています。 しっかりと休もうと思うと、それまでにしっかりと休みの期間の仕事の仕込みが必要なのですが、 深夜0時になってもまだ終わらない・・・・ 明日は朝早くから出かける予定だったのに、 少しでも早く家に帰…

組織の今と未来

ミーティングでの話。 売上をどうやって上げていくのかについてのミーティングがいつの間にか人材についての現状の課題の話となっていった。 いまのスタッフの問題点、その上司の問題点、さらにその上司の問題点・・・ 新卒採用についての問題点、中途採用の…

研修で学んだことの実践

昨日研修に行った。 会社から受けさされる研修ではなく、自分で選び、お金と時間を投じて受ける研修。 朝から晩まで10時間近く。 終わったときには、ふらふらしてしまうぐらい学ぶことが多い時間の密度の濃い時間。 研修を受けるのは、今よりもっと豊かな人…

飲んで帰った日に

転職をまたすすめられた。 そろそろそんなタイミングなのかもしれない。 転職するなら、今年か来年。 結構、急な感じがするが、そんなタイミングなのかしっかりと考えようとおもう。 正直今の会社でのストレスと、いま会社としてチャレンジしようとしている…

読書感想文

自分の部屋の机の横に小さな書棚がある。 何年かの間に読んだ本をほとんど捨てずにおいてあり、すこしずつですが、本の量が増えてきています。 机の横にあることもあり、毎日本の背表紙を見ているうちに、あることに気づきました。 それは、時々、本の位置が…